猫山大学

NEKOYAMA UNIV.

北海道白老のヒグマ、イギリスの野生動物公園へ。ドキュメンタリー動画に感動しました

白老町(しらおいちょう)

www.jiji.com

【ロンドン時事】北海道に生息する絶滅危惧種のエゾヒグマ4頭が、約8600キロ離れた英ロンドンに空輸され、中部のヨークシャー野生動物公園で新たな生活を始めた。英メディアが6日報じた。長年「とらわれの身」デーリー・メール紙)となってきた高齢の4頭は、同公園の専門家の監督・保護の下で余生を過ごす。

 4頭はリク、カイ、ハナコ、アムの雄雌で、年齢は17~27歳。北海道白老町のアイヌ民族博物館(3月閉館)で展示のため狭いおりに入れられていたのを動物愛護団体のメンバーが見つけ、英国への引き渡しを交渉した。約1年半の「救出作戦」を経て3日、ヒースロー空港に到着、6日までに野生動物公園に移動した。数日間小屋の中で過ごした後、広い屋外の保護区に放されるという。
 同公園のジョン・ミニオン代表は「博物館はクマたちの世話をする経験や資金がなく、世界中の動物保護団体が解決のため協力し合った。私たちには技術も空間もあり、彼らを歓迎できるのは素晴らしい」と述べた。(2018/08/07-06:53

2014年の様子。「相当暑そう」

www.youtube.com

ヨークシャー野生動物公園による救出劇のミニドキュメンタリームービー。

www.youtube.com

この動画の見どころ:

  • アムに麻酔銃を打った後、となりの檻のハナコが心配そうに「おいっなんてことするんだ。意識あるか?しっかりしろ!」と手でぴょいっと叩く様子
  • そのハナコが「あっどこへ連れていく!?」と言っている表情(1分6秒)
  • 飛行機に乗せる様子(8月なので冷房が肝心)
  • 着いた先で「は〜長旅だったクタクタ。藁っていいね」という表情
  • 「川だ〜!ヒャッホー」(4分3秒)
  • 野生動物公園は、タイヤのブランコや、おもちゃもあり、土あり、川あり、お風呂ありの広い芝生で、何より歩けるくらい広い環境

BBCニュース

  • 「17歳のカイくんは17年間生きてきて、生まれてはじめて、今、水浴びしています!」
  • 一心不乱に土を掘りまくるカイくん。(1分40秒)感涙。掘りたいよね、土。だってクマだもの。
  • 足が弱っていて、うまく風呂から上がれないカイくん。「でもここは彼の終生の住処ですから、これからはもっとストレッチできますね(アナウンサー)」(1分59秒)

www.youtube.com

 Yorkshire Wildlife Park (シェフィールドから電車で1時間)

「ジャパンのヒグマがやってきました!」ヨークシャーワイルドライフパークの記事

New animal rehabilitation centre to open at YWP - Yorkshire Wildlife Park

他国からジャパンやジャパニーズがどう見られ、どう思われてるのかを日頃から頭の片隅にでも気にかける姿勢って大事だとおもうんですよね筆者

[参考記事]

oxoxoxoxoxox.hateblo.jp

oxoxoxoxoxox.hateblo.jp

[お知らせ]  LINEスタンプたくさん描いてるよ!見て行ってね!

store.line.me [スポンサードリンク]

 

 

 

ヒグマとつきあう―ヒトとキムンカムイの関係学

ヒグマとつきあう―ヒトとキムンカムイの関係学

 
日本のクマ―ヒグマとツキノワグマの生物学

日本のクマ―ヒグマとツキノワグマの生物学

 
モーリー49号 特集:森の王者ヒグマ

モーリー49号 特集:森の王者ヒグマ

 この雑誌の写真のクマ、すごいかわいかったですよ(筆者主観)