猫山大学

NEKOYAMA UNIV.

世界の浜辺で、プラスチック製食器類、ストロー使用禁止へ

オーストラリアのグレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)では、ストローの使用を禁止にする動きだそうです。野生動物が食べちゃうんだそうです。(参考記事)

www.abc.net.au

カメを飼ったことがある方はおわかりになるかと思うんですが、カメは好奇心旺盛で、「これなんだ?」と思ったものはなんでもパクッと口の中に入れて、食べようとするのです。人間の赤ん坊と同じです。

さらに、野良猫なども、「もう3、4日何も食べてない」などといった大変な飢餓状態なので、もうなんでもいいから食べたいという判断力低下状態になっていて、ビニル袋ですら食べてしまうこともあるそうです。なので、海辺にゴミを捨ててはいけないわけです。

以下、こちらのURLよりまとめ。

natgeo.nikkeibp.co.jp

  • 世界の海には、年間800万トンのプラスチックごみが流出。 
  • 2016年秋、カリフォルニア州は全米の州で初めて、ビニール袋を禁止することを決定した。その他の国では、ケニア、中国、バングラデシュ、ルワンダ、マケドニアが既にビニール袋を禁止。
  • フランスでは、ビニール袋だけでなく、世界で初めて2020年からプラスチック製の食器類も禁止
  • 米国サンフランシスコでは、テイクアウトなどでよく使われる発泡スチロールのカップや容器、梱包材、ビーチ用玩具などに使われるポリスチレン類が禁止
  • 「本当に必要なのは、問題の最大の元となっている国々で適切な廃棄物管理の仕組みを作り上げることです。急成長するアジアの国々には、そのような仕組みが存在していません」
  • 米国だけでも15億本のストローが消費されている。しかし実際、医療目的以外で飲み物や水を飲むのにストローは必要ない

カメが好き! かめ亀KAME図鑑 (P‐Vine BOOKs)

[お知らせ] かめすたんぷだよ!よろしくね!

store.line.me

ウミガメものがたり (単行本絵本)

海の不思議を探る―内田至先生とアカウミガメ (未来へ残したい日本の自然)

海まるごと大研究 4海の生き物はどんなくらしをしているの?